Secret Notes

Secret Notes 1.0.4

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。

付箋感覚で文章を作成し、パスワードで一括管理! デスクトップ上に鍵付きのアイデア帳を作成できる

Secret Notes(シークレット ノーツ)は手軽に文書を作成し、一括してパスワード管理できる無料ソフトです。登録したパスワードを入力しないと文書の閲覧や作成ができないので、共有パソコンなど複数の人が使うPCでも使えて便利です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 付箋感覚で文書を作成できる
  • フォントの色や太さなどを変更できる
  • 保存した文書の編集も簡単にできる
  • まとめてパスワード管理でき安心

反対票

  • 保存した文書に名前をつけることができない
  • 背景色やフォントは選べない

良い
7

Secret Notes(シークレット ノーツ)は手軽に文書を作成し、一括してパスワード管理できる無料ソフトです。登録したパスワードを入力しないと文書の閲覧や作成ができないので、共有パソコンなど複数の人が使うPCでも使えて便利です。

Secret Notesを起動したら、パスワードの入力画面が表示されるので任意のパスワードをテキストボックスに入力し、「Unlock」をクリックします。「+」をクリックすると黄色のウィンドウが立ち上がりテキストを入力できます。画面左下の「Save」をクリックすると文書は保存され、ウィンドウ内にサムネイル表示されます。文書を削除したい場合は、サムネイルの上部にカーソルを持って行くとごみ箱のアイコンと「Remove」の文字が表示されるのでクリックして削除します。

Secret Notesはテキスト色変更、太字・斜体処理(斜体はローマ字のみ)、下線を引くなどの簡単な編集機能もありますので、自分が大事だと思った部分や後で集中して見直したい部分を忘れずに記録できます。一度保存した文書を再び編集したい場合は、サムネイルをクリックすると入力モードになります。ウィンドウを閉じると自動でロックがかかり、再びウィンドウを開く際にはパスワード入力が必要となります。間違ったパスワードを入力すると、保存したノートを開けないのはもちろん、新規作成もできない状態になるので安心です。

Secret Notesは簡単に文書を作成・保存することができますが、保存した文書に名前を付けることができません。作成日時が名前になりますので、同じ日にいくつも文書を作成した場合は後から判別するのが手間になります。また作成したメモをオンライン上に保存するなどの機能はありません。もし、複数のPCから自分のノートを見たいという場合はEvernoteSpringpadを検討してみてください。なお使用には初回のみメールアドレスの登録が必要となります。

Secret Notesは付箋感覚でメモを作成・保存でき、他の人に見られないようパスワードで管理できる無料ソフトです。